北海道近代美術館

2017年07月22日

レオナルド・ダ・ヴィンチ展と鶴雅ビュッフェダイニング

水曜日に友人から北海道近代美術館の催しのチケットをもらいました。行く人がいないからとタダでいただいてしまった…
で、その友人が翌日である木曜日に行くというので「これは今行く!と言わなければ行かないパターンになりそう!」と思い、休みでもあったので私も行く!と即答して一緒に行ってきました。

ダ・ヴィンチ展

チラシとチケットをもらって、「ん?展示はこの絵だけなの??」内心興味がそそられない…。行ってみると本当にこれだけだったのですが、裏を返せばこれだけで成立する「アンギアーリの戦い」展。

北海道近代美術館
レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

ダ・ヴィンチのこの絵画と、途中で描くことをやめてしまった理由(失敗)、そしてのちにこの絵をもとにしていろんな画家が同じものを描いたということ、登場人物の肖像画など、見所いっぱい。
同じ絵をいろんな画家が描いているためにその作風の違いも楽しめます。

なんか…、ヒット曲を多くのアーティストがカバーしている的な…

そこそこの広さのある展示場ではありますが、どうも一時間半以上見ていたようで、お友達と時計を見てびっくりでしたよ(笑)


さて、道すがらちょっとだけお買い物をしてお昼も回っていたのでご飯はどうしようかと。
木曜日ですから、平日ですのですいている?と期待して赤レンガテラスへ。
いつも混雑しているんですよ。すごい人で!
そこでお友達に連れられ向かったのが鶴雅さん。
(wanikoさんの記事を思い出しました)

赤レンガテラス
鶴雅ビュッフェダイニング札幌


あ、ランチビュッフェなのね!行きたーい入りたーい。
食べた!おいしい!!
ってなりました。
お友達は予約しないで入れるか心配していたしお高いのも心配していたけど、飲み会のことを思えばたまにはいいでしょう!!そして予想通り運良く予約なしでも入れるお席状況でした。団体様がいらしたけどね。

20170720鶴雅

私のお皿第一弾。
奥左  サバの竜田揚げ
  中央 梅酢ご飯(俵型)と枝豆の…プディングだったかな(スイーツではなく)
  右  シイタケとブロッコリー(おかわりしました)
中央左 枝豆となめこ
  中央 炙り牛肉、長芋、白身魚の大根おろしがけ(お魚のいい香りが!)
  右  大学芋、ニンジンのオレンジマリネ
手前左 小茄子の煮物、細切りごぼう
  中央 ひじきの煮物
  右  里芋

20170720鶴雅デザート

水・木はスイーツデーで、すごーく小さかったけどすごーーーくおいしかったです!
手前のロールケーキは「鶴雅」ってお店の名前がついていたので自信作か!?いただかなくては!!と思って取ってきた。でなければ取ってこなかった!(爆)クリームおいしい。スポンジふんわり。
中央のチーズケーキはおかわりしました。

20170720鶴雅ひろちゃん

こちらはお友達のお皿。
肉まんおいしそうだなぁ。
おぼろ昆布巻きの太巻きとピザがありますね。
自分で作る天丼やお茶漬けもありました。具沢山で作れるんですよ~~~トッピングの種類が多くて。私この後炊き込みご飯もらってきました。お汁粉やラーメンもあったな。飲み物もホット、コールド、ジュース、お茶、みそ汁もありました。

全種類制覇なんて無理なほど品目が多かったです。感動。お高いだけある。しかも本当においしかったし、胃もたれもしない。誘ってもらってよかったー!感謝

最近天気が不安定なのですが、雨予報も外れて札幌は少し晴れ間も見えたくらい。
大通りではビアガーデンが始まっていました。
お友達はお酒が好きでビールも飲みたかったようですが、時間的にもゆっくり飲めない感じだったので断念していました。私ももう少しお酒に強ければねぇ


にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


kimidorikerone at 18:30|PermalinkComments(2)